読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

願いのリレー

CHAGE&ASKA中心のブログとなっています。みなさん気軽にブログ見てくださいね。あと、よかったら気軽に絡んでいただいても構いませんよ(^^)。一緒にCHAGEさんASKAさんを応援しましょう!o(^-^)oたまに、チャゲアス以外のブログも書くと思いますが、それは見ていただなくて結構です(^^)

この世に絶対はない

こんにちは。

ASKAさんのブログにも以下の内容をコメントしました。

 

本日、バイキン◯で

ASKAさんの700番第1巻についてやっていましたが、
三◯洋とかいうITジャーナリスト

 

完全にASKAさんの妄想だ!

 

と言い切っているのが、腑に落ちない。

世の中には、絶対というものはない。
明日絶対に晴れる。降水確率0%
ということであっても、雨が降ることもある。

 

ただ、テレビの影響力は半端ない。
あのテレビを見た世の中の大半の人たちが、あのジャーナリストの言うことを信じるのでしょうね。
悲しすぎます。


他の芸能人の方だって、盗聴や盗撮被害にあっていますが、
あまり報道されません。

マスコミは、そういうのより、スキャンダルを喜びます。

 

ASKAさんの本をキッカケに、マスコミももっと盗聴盗撮などを取材していってほしいです。

 

妄想

 

の一言で片付けるなんて、

薬物の影響で妄想が激しくなった

なんて、決めつけないで欲しいと思った。

 

 


僕が小学4年生頃の話です。


実家のお風呂に、ある夜一人で入っていた
スリガラス越しに、腰高窓が

 

コンコン

 

と、音を立てました。
僕は風の音だと思って、ぼーっとしばらく湯に浸かっていました。


するとまた

 

コンコン

 

と外から窓を叩く音がしたので、ふと窓の方を見ると
スリガラスが光っていて、そこには
女の子の人形が浮かんでいて、こっちを見ていたのです。
スリガラス越しではありましたが、人形が光っていたので
ハッキリと見えました。

 

僕は凄く驚いて真っ裸でお風呂から脱衣場に出て、一気に居間まで走り出ました。
そこにいた親に

 

幽霊が出た!

 

と言いました。
しかし、親は

 

そんなわけないがね!絶対ない!

 

と言い、僕の言うことを信じてもらえませんでした。
僕は、その時から

 

この世に絶対はない。

 

と思うようになりました。

僕が見たその人形は、仏壇の部屋に飾ってある人形でした。
きっと、子供の僕と遊びたかったのかも知れません。

 

 

と、いう話さ。