読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

願いのリレー

CHAGE&ASKA中心のブログとなっています。みなさん気軽にブログ見てくださいね。あと、よかったら気軽に絡んでいただいても構いませんよ(^^)。一緒にCHAGEさんASKAさんを応援しましょう!o(^-^)oたまに、チャゲアス以外のブログも書くと思いますが、それは見ていただなくて結構です(^^)

と、いう話さ。

と、いう話さ

通勤に使っている最寄りの駅の駐輪場。
1ヶ月2000円なので、毎月末に支払いしています。

昨日駐輪場のカードを更新するため、カードを自販機に入れました。
代金は支払いましたが、更新を証明するためのシールが出てきませんでした。
なので、インターホンを押したところ
若そうな女性が

『もしもーし!』

 

と元気そうに出ました。

 

「すみません。お金入れましたがシールが出てこないんですけど……」

 

『はい。少し時間かかりますので』

 

「いつも以上に待ってますが」

 

『シールが出るところを叩いてみてください』

 

「はい」

 

ドンドン(*゚▽゚)ノ
と壊れない程度に何回か叩いたが出てこない。

 

「出てくる気配がありません」

 

『あの、カードの番号を教えてください』

 

カードを見つつ教えたところ、 

『では、お名前を教えてください』

 

僕は名字だけ教えましたが、違う名前で復唱されました。《ここには書けませんが、凄く変な名前で呼ばれ笑っちゃいました》

(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

向こうが聞き間違えた違う名前で、そのまま通してみせたろうかと思ったけど、そんな意地悪はせず、もう一度教えた。

(耐えることで過ぎるなら、それでいいんだ今は)

 

『住所を教えてください』

 

「何で住所を教えなきゃならないんですか?」
(元気か自分) 

 

『シールを送りますので』

 

住所はまだ教えていないのに直ぐに、

『下のお名前は何ですか?』

 

「◯◯◯です」 

 

『はい。ではシールをお送りします』

 

ガチャ!

プー プー……

 

え!?ʕʘ‿ʘʔ

 

住所聞かれていないし、
シールを送るってどこに?(しょぼ〜ん)

 

まぁ、カード番号を言ったので調べればわかると思うけど……
(信じることが楽さ)

 

で、よくわからないけど、最後に再度シールの取り出し口を見たところ、

おやおや?
たくさん手書きの張り紙がありますが、よく文字を見たところ

 

【小少】って!!(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

思わず写真を撮りました。

f:id:ug0709:20170227011117j:imagef:id:ug0709:20170227011037j:image

と、いう話さ。